パンみたい💕生クリームいっぱいのロンドンスコーン

こんにちは。

今日の群馬県は曇り。

もうすぐ雨になるかもしれません。

お出かけの際には傘をご持参ください。

施設に入っている母がいるのですが、上着はもう厚手ではないほうがいいかな、

と思い、

今度行くときの少し薄手の上着の準備を先ほどしました。

 

さて、今日のレシピは

★パンみたい♡生クリームいっぱいのロンドンスコーン★

 

強力粉で作るので、本当に

「パン」みたいに

 

出来上がります。

「生クリーム」

が沢山入っているので、

濃厚で、しっとり。

おいしいので、是非作ってみてください。

材料 直径5センチくらいのもの8~10個分
  • 強力粉 270g
  • 打ち粉の強力粉も別に必要
  • ペーキングパウダー 大さじ2と2分の1
  • グラニュー糖 50g
  • 無塩バター 50g
  • 生クリーム 95g
  • 牛乳 95g
  • レーズン(ラム酒漬けでもいい)
  • ラム酒 大さじ1
  • 卵(つや出しよう)M1個

 

特に用意する道具

 

  • 抜き型 今回私はガラスのコップでしました。ふちが生地を切れるようなものであればなんでもいいと思います。直径もそんなにこだわらなくていいと思いますと思います
  • カード バターを小豆状にするもの 下敷きを切って代用してもいいと思います
  • 麵棒
  • 卵をぬる刷毛
  • クッキングシート
  • こねる板
下準備
  • バターを冷蔵庫からだして柔らかくしておく

※夏などは早く出してしまうと柔らかくなりすぎるので、季節によって時間調整するか、レンジで少しずつ調整するかしてください

  • 天板にクッキングシートを敷いておく
  • 材料を計量しておく
  • 牛乳と生クリームを合わせておく
  • レーズンをラム酒につけておく
作業

 

  1. ボールの中に強力粉とペーキングパウダーを合わせてふるい、グラニュー糖も入れる
  2. バターを入れ、カードで細かく刻む
  3. 手の熱を加えないようにして、バターをそぼろ状にする
  4. 生クリームと牛乳を合わせたものを入れ、軽く混ぜる
  5. レーズンも入れて混ぜ、ある程度ひとまとめにする
  6. 生地をこねる板に移し、生地を折り曲げてはこね、折り曲げてはこね、を生地が滑らかになるまで5分くらい繰り返す ※もし水分が足りなければ、生クリームか牛乳で調整してください
  7. 生地をラップで包み冷蔵庫へ
  8. 冷蔵庫で約1時間休ませる
  9. オーブンを210度で温め始め、卵も冷蔵庫からだしておく
  10. 卵をとく
  11. 板や麵棒に打ち粉をして、生地を板に移し、厚さ2.5㎝くらいに生地をのばす
  12. 型に粉を付け生地を型でぬき、ひっくり返す~こうすることで、表面が綺麗に仕上がります
  13. 卵を溶き、刷毛で表面にぬる
  14. 少し乾いたら、卵をもう一度ぬる
  15. 予熱したオーブンに200度に設定を下げ15~20分焼く※途中焦げそうでしたらアルミ箔をかぶせてください
  16. 出来上がったら天板から器などに移し粗熱をとる
  17. 粗熱が取れたらラップをしておく

★冷凍保存もできます(ラップをして)

★冷凍したら食べるときはラップしたままレンジで軽く温め、オーブントースターで軽く焼くと美味しいです